あのGoogleが開発した、落ち着いて対応するための「マインドフルネス」が凄い

ストレスでイライラしてしまうと、つい感情的になってしまう。

コントロールしたいんだけど、なかなかうまくいかない。

そんな時にぜひ試してみたいのがこの方法です。

 





マインドフルネスの方法

その方法は、あのGoogleが開発した
「The Search Inside Yourself Leadership Institute」
というプログラムです。

当初は、Googleの社内で利用していたようですが、現在は、
社外にも提供しています。

どんなプログラム化紹介しようと思います。

Stop(止まる)

これが一番大事なステップです。感情に飲み込まれたり、衝動的な決断をする前に、立ち止まりましょう。少し間を置くようにします。

Breathe(深呼吸する)

深呼吸をすると、頭が少しスッキリします。身体的に落ち着くと、頭(心)も冷静になれます。

Notice(気付く)

ストレスが爆発しそうになった瞬間を意識します。身体はどんな感じか? 心の様子はどんな感じか? ずっと同じか、変化しているか? 感情ときっかけは釣り合いが取れているように思えるか?

Reflect(内省する)

何がその感情を引き起こしたのか? その反応は適切か? 攻撃されたとか、侮辱されたとか、脅されたと感じているか? そう感じる背景があるか?

Respond(反応する)

自分にできる、あらゆる行動の可能性を検討してみます。その状況で一番思いやりのある優しい反応はどんなものか考えましょう。(たとえそうしないとしても)どのように反応するか熟慮して、最終的に決断します。

上記がその方法です。

感情に流されてしまいそうなとき、まず立ち止まって見る。

そして深呼吸し、落ち着くことで冷静さを取り戻せます。

練習は必要ですが、瞬間的にストレスを爆発させて悪い状況を作らず
いったん飲み込んで冷静に対処する方法を習得できるようになります。

一時の感情に流されて爆発しては、良い結果はありません。

まずは、冷静に深呼吸してみましょう。

 

思考

Posted by kazu


PAGE TOP