これが楽しく生きる鉄則!迷ったら楽しい方を選ぶ

人生を歩んでいると都度、選択する道が出てきます。

あなたはどのような理由でその道を選びましたか?

選択に迷った時、あなた自身に問いかけてください。

答えはあなた自身が持っています。




選択に迷った時の選び方

人はいろんな場面で選択肢に出会います。

この道を行くべきかどうか?

この話を受けるべきかどうか?

これをやるべきかどうか?

これを買うべきかどうか?

そう考えると、選択の連続で道がつながっているといえるかもしれません。

 

では、この選択、どのような基準で選んでるんでしょうか?

多くの人は、「これが正しいに違いない」という基準で選んでいるそうです。

「これが正しい」ということは、だれか(又は何か)が正しいと定義している

だけであって、それに沿って選んでいるということ。

完璧に正しい物なんてこの世にはありません。

なぜなら、「正しいという思い込み」だからです。

この「正しい」を基準で選ぶと、実は面白くなかったりします。

「これが言いというから買ったのに」

「こっちが正しいというから選んだのに」

そう、選択に不満が出た場合、誰かのせいにしてしまうんです。

なぜなら、「正しい」という基準で選んでしまっているから。

 

また、「どちらが正しいか?」となると戦争や競争が起こります。

宗教はまさにそうですよね。

また、「どっちが正しいか」を選ぼうとすると迷いが生じます。

その結果、占い師に頼ってみたり・・・

そもそも、選び方が違うんです。

 

楽しい方を選ぶ

では、どうやって選択すればいいんでしょう?

その答えは「楽しい方を選ぶ」です。

どちらが正しいか?ではなくどちらが楽しいか?を自分に問うんです。

「どっちの就職先がいいか?」→自分が楽しいと思う方を選ぶ

「どっちの相手と結婚するか?」→自分が一緒にいて楽しい人を選ぶ

「どっちを買えばいいか?」→自分がワクワクする方を選ぶ

まずは自分に問うんです。

口コミや評価など「正しい」方を選びがちです。

でも、まずは自分に問いかけてみてください。

ワクワクしたり、楽しいんじゃない?と感じたりすることがあるはずです。

無い場合は、その選択はしなくていいのかもしれません。

今日から、あなたの選択はあなた自身の「楽しい」感覚で選んでみてはどうですか。

 

思考

Posted by kazu


PAGE TOP