奇跡の法則1「言葉を意識する」

毎日を楽しく、ツイテル体質にするための法則を紹介します。

第一回目の奇跡の法則は「言葉の話です」

言葉を意識するだけで人生は変わります。

 


言霊を意識しよう

毎日を楽しく過ごすために、自分が発する言葉はとても重要です。

言葉は「言霊」とも言われます。

 

自分がこうしたい、こうなりたいと思うことを、考え、念じることは重要なポイントです。

思考は現実化する!なんてことも言われてるほどです。

しかしながら、「思ってるのに実現しない!!」って思ってる方も多いのでは?

 

私もこの法則に気づくまではそうでした。

「成功したい」「彼女が欲しい」「お金持ちになりたい」

いろいろ強く思ってみるんですが全然現実化しないわけです。

「なんで?!やっぱりこんなのウソなの?」の繰り返し。

 

これにも、ちゃんと法則があるんです。

実は念じるだけではダメなんですね。

じゃあどうすればいいのか??と言いますと・・・

 

その法則とは、「言葉を発すること」です。

 

自分がこうなりたい、こうしたい、と思うことを強く思うと同時に声に出すこと。

「お金持ちになる!」「海外旅行に行く!」「今日一日を楽しく生きる!」

言葉にして発するわけです。

そうすることで言葉に力が入ります。そして、意識が実現に向けて動き出します。

ホントにそれだけ。でも実際に実行する人はなぜかほとんどいません(-_-;)

なぜなら、やるかやらないかはあなたの課題だからなんですね。

 

それは置いといて、実はこの「言葉を発すること」の重要さは、

脳科学的にも分かっていることなんです。

人の脳は発せられた言葉をダイレクトに認識します。その中でも自分が

発した言葉が一番、自分の脳にダイレクトに入っていくんだそうです。

楽しく生きるためには良い言葉を発することは非常に重要なんですね。

 

言葉には種類がある

じゃあ、良い言葉って何?ってことになりますが、言葉には

「良い言葉」

「悪い言葉」

の2種類ががあるんです。

 

「良い言葉」といわれるのは

「ついてる、嬉しい、楽しい、幸せ、感謝します、ありがとう」

 

逆の「悪い言葉は」

「ついてない、グチ、不平不満、泣き言、悪口」

 

ちょっと意識してみると自分がどちらの言葉を発しているかが分かります。

「嫌だな」、「しんどいな」とか「あの人はできないよね」

「あんな車のってかっこつけて」なんて言葉を言ってたらやばいですよ(笑)

これは悪い言葉です。

ついでに言うと、言葉には引き寄せる力があります。

だから、嫌な言葉を言ってたらドンドン嫌な事が洪水の様に押し寄せてきます。笑

逆に「楽しいな〜」など良い言葉を言ってたら良い事が湯水のように沸き上がって

きます。そんなもんなんです。

 

難しい?そんなことありません。だって、あなたは、言葉には種類がある。

良い言葉と悪い言葉があることを知ったわけです。

ほとんどの人はそんなことも知らずに言葉を発しています。

 

言葉には力があります。それは、良い言葉も悪い言葉も同じです。

発信した言葉は相手にも、自分にも発せられます。

受けるほうは、良い言葉はよりよく、悪い言葉はより悪く、伝わります。

発したほうも、その言葉によって影響を確実に受けます。

 

会話に意識してみてください。

他の人の会話や言葉に意識してみてください。

どちらの種類の言葉が多いですか?

その人は幸せそうですか?辛そうですか?

あなたはどうですか?

 

言葉を意識して人生を変える

この言葉を意識し、変えていったことで私の人生は変わりました。

そう言っても過言ではありません。

 

何が変わったかと言いますと・・・

自分の気持ちが楽になりました。

気持ちを楽にして生きることは、思っている以上に快適です(笑)

嫌だとかつまらないとか言うのをやめて楽しいとかツイテルとか言うようにしました。

大事なのは、「思い込む」のではなく「言うだけ」がポイント。

 

自己啓発セミナーなどでは、「今が苦しくても楽しいと思うこと」

みたいな無理難題を言われることも多いと思います(笑)

相反することを思い込もうとしてもそこに矛盾が生じます。

「今がしんどいのにしんどくないと思う」ことは現実的には無理です。

そうではなくて、「今はしんどい。」それを受け入れる。

「でも、ツイテル!!」っていうんです。

すると、ちょっと心がフワッとしませんか?

その積み重ねです。

 

それを続けていると、不思議なことに自分が嫌だとかつまらないなと思ってることに

フォーカスが当たらなくなり、逆に楽しいことやツイテル事にフォーカスが当たるように

なってきたんです。

これは正直驚きました。見てるものは同じなのに、ピントが変わったというか。

嫌な事を見つける癖が楽しいことを見つける癖に変わったんですね。

 

そうすると、人生は結構楽しくなる。

朝起きれた、おいしいご飯が食べれた、学校に行ける、仕事ができる、健康でいられる、

友達や知り合いと話ができる、ゲームができる、運動ができる、ちょっと休憩ができる、

まだまだいくらでも一日の内で楽しいことはあります。

こんなにツイテて楽しいことがたくさんあるのに、今までどうして悪いことにしか

目が行かなかったんだろう?

今はそう感じます。本気です(笑)

少し視点を変えるだけでいいんです。

そのきっかけが、言葉を意識することだったんです。

それだけ、自分の発する言葉は自分に多大な影響を与えているんです。

 

「ダメだ」「つまらない」「面白くない」

なんてことばかり言ってたら、本当にそういうものばかり見つけるようになります。

それは、あなたが発する言葉をあなた自身が探し出し実現しているんです。

あなたは楽しくツイテル人生を生きたいと思っていますか?

それなら、まず「言葉」を変えてみてください。

 

不思議なことに楽しく、ツイテルことが頻繁に起こるようになります。

思ってもない仕事が舞い込んでくる、相性の良い人に巡り合う、日々の

幸せやツイテルことに気づくようになる。

もう、いいことの連鎖ですね()

 

やったことは何か?

言葉を意識して変えていっただけです。

法則の一つ目は「言葉を意識する」です。


PAGE TOP