奇跡の法則9 運が良い人といると自分の運もよくなるという法則

成功したいなら成功者と一緒にいること。

これ、深い意味があるんです。

成功者と一緒にいることで、成功の秘訣もわかりますがその人の

運があなたに伝染するんです。

 


運がいい人と一緒にいる

さて、今回は運が良い人といたほうがいいよの話です。

人って本当にいろんな種類の人がいます。

いろんな考え方と言ったほうがいいのでしょうか。

 

起こることは同じでもそのとらえ方がみんな違うんですね。

それが、その人の価値観とでもいうのでしょうか。

で、その考え方によって、運がよくなったり悪くなったりするんです。

 

例えば、電車に乗り遅れた

「あ~~~最悪だ。。。朝からなんてついてないんだろう・・・」

こう思うと、「そういえば朝から携帯が充電できてなかったもんな」

なんて、悪いことを脳のナビゲーションシステムが探し出すわけです。

こうなると、悪のスパイラルに落ちます(笑)

どんどん、悪いことが起こります。それこそ雪崩のごとく(*_*)

不思議なんですけどほんとうにそうなんです。

自分の運が悪くなることを率先してやってるんですね。

 

逆に

「乗り遅れちゃったな。でもたまにはいつもと違う電車もいいよな」

こう思うと、悪いことを脳は探そうとしません。

だって、悪いことなんて起こってないんだもん。

それ以上に「もしかしたら、今から乗る電車で運命の出会いがあったりして!」

なんて、考えるともう乗り遅れたのが楽しくて仕方がない(笑)

そうなると、脳のナビゲーションは率先して出会いを探します(^^♪

起こってることは同じでも、考え方やとらえ方でこんなに違うんですよ。

 

だって、1本電車乗り遅れたくらいでしょ???

そんなので人生どうにかなる?なりませんよ。

えっ?大事な試験に遅れたらどうするの?

そんな時はもっと時間に余裕持って動くんですよ(笑)

こんな小さなことでも、考え方やとらえ方で悪いようにもいいようにも考えられるんです。

人は小さなことでしか悩まないんですよ。ホント。

 

いろんな人を見ていると、このとらえ方が悪い方向の傾向が強い人は

総じて運が悪いように感じます。

逆に、起きることをよい方向へとらえたり、考えたりする人は総じて運が良いです。

ここは非常に重要なポイントだと思います。

 

運の方向って自分で変えられるんですよ。

ちょっと方向を変える。前見てたらちょっと横むくみたいな(笑)

 

良くしたければ出来事の良い面を探す。その癖をつける。

シンプルにこれです。

ツイテなくて運が悪い人は

出来事の悪い面を探してる。そうして、自分の運の悪さを強調してるんです。

自分で自分の運が悪くなることを願ってるんですよ。

だから運が悪くなる。だから面白くなくなる。

その通りになってるじゃないですか。

そろそろ、このシステムに気づいたほうがいいですよ。

 

自分の思うままに生きれるんです。

楽しくいきたければ楽しく生きれます。

辛く面白くない人生を生きたければそうもできます。

選ぶのはあなたなんですよ。

 

運が良い人と一緒にいればあなたの運もよくなります。

運って伝染するんです。

だから、運が悪い人、愚痴を言う人、悪口を言う人と一緒にいてはダメ。

あなたも運が悪くなっちゃいますよ。

運が良い人と一緒にいることは非常に大事です。

 

第9の法則は「運は伝染する」です


PAGE TOP